G r o w T o g e t h e r

ブログ・ニュース

  1. HOME
  2. ブログ・ニュース
  3. コラム
  4. 七夕、梅雨晴。

七夕、梅雨晴。

本日、七夕。織姫と彦星の、モヤモヤラブストーリー。働き者の二人が結婚して、仲が良すぎて二人とも働かなくなったので、天の神様が、それぞれ天の川の両岸へ引き離す。そして7月7日の夜だけ、カササギのつくる橋を渡って会うことができる。幼少期、私はこの話を絵本で何回も読み返し、ずーっとモヤモヤしてました。

 

「心変わりしないのだろうか。」

 

男心と秋の空、女心と秋の空、女の心は猫の目。ことわざにもあるように、人の心は移ろいやすい。男女の仲となれば、なおいっそうのこと。おっと、いま、射るような生霊の視線が、私の背後に感じられたので、こ、この話はこのあたりにしとこう笑。

 

 

しかし暑い。晴れの日は、押し寄せる太陽。雨の日は、息ができないほどの蒸し暑さ。こんな連日真夏日熱帯夜の中、頑張っている弊社の現場社員とスタッフには、頭が下がる思いです。いつもありがとうございます、心より感謝。今年も残り半年、Care Earth株式会社の全員が、下半期を元気に駆け抜けれますように。大切な家族が、健やかに楽しく過ごせますように。阪神タイガースが、アレとアレを連覇できますように。

 

 

 

おととい、梅雨晴、今年2回目の甲子園。左隣に中学生カップル、左後ろに小学生軍団、後ろにおそらくええとこのぼん20代男子ひとり、右に28年来の友達、前にはサラリーマンとギャル、周囲の連帯感たるや素晴らしく、ヒッティングマーチ気合い入れて歌いました、声が枯れるほどに。延長戦の末、はい、また次回に期待。次は8月末の巨人戦や!

では、また。

Share

Related